車の雑学

車の雑学

地方図柄入りナンバー全国41地域一覧~2018年10月より交付開始

ラグビーワールドカップや2020年東京オリンピックの特別仕様ナンバーでおなじみとなった図柄入りナンバーですが、2018年10月より地方版の図柄入りナンバーが交付されることになりました。 交付となるのは日本全国41地域で、2020年には...
車の雑学

子どもの車内放置は絶対にダメ!~わずか15分で熱中症危険レベルまで温度が上昇

子どもを車内に放置して熱中症で死亡させてしまうという痛ましいニュースを、夏場になると毎年のように耳にします。 炎天下に置かれた車内の温度が、耐えられないほどの高温になるということは、ドライバーなら誰もが知っているはずなのに、なぜ毎年の...
車の雑学

国産車の最高速度はどれくらい?~ミニバンだと160km/h・GT-Rは315km/h

最近の国産車は本当に性能がよくなっています。 最高速度が200km/hオーバーというと、かつては一部のスポーツカーだけに限られましたが、最近の国産車だと普通のセダンが余裕で200km/h以上のスピードをたたき出してしまいます。 ...
車の雑学

あおり運転を誘発してしまうような運転を無意識にしている人は要注意です

2017年6月に、無謀なあおり運転による夫婦の死亡事故かきっかけとなり、あおり運転は大きな社会問題となっています。 警視庁は2018年1月16日付で、あおり運転に対して厳罰化をすることになりました。 確かに、悪質なあおり運転は絶...
車の雑学

排気量で決まる自動車税は電気自動車やダウンサイジングターボだとお得になります

クルマを所有していると、毎年5月にあまりうれしくない通知が届きます。 そうです。自動車税の納税通知書です。 地方に行くと、大人ひとりに対してクルマ1台があたり前の地域も少なくありませんので、春先になるとクルマの税金のことで憂鬱に...
車の雑学

警察を本気にさせてしまった中央高速235km/h暴走男の誤算~警察なめんなよ!

中央高速道路を235km/hという狂気のスピードで走行した男が逮捕されて話題になりました。 235km/hというスピードもそうですが、そんな猛スピードにもかかわらず、しっかりとそのクルマを画像におさめた自動速度取り締まり装置(通称オー...
車の雑学

自動車ローンを滞納するとエンジンがかからなくなる?~与信が厳しい人の救世主

クルマを購入するときにローンを組む人の割合は、6割ほどだといわれています。 だだ、ディーラーでローン扱いとなるのは、あくまでも自社で提携している自動車ローンを利用するときだけであり、銀行のマイカーローンなどを利用する場合は現金払い扱い...
車の雑学

ロードノイズやパターンノイズが発生する仕組み~静かなタイヤとうるさいタイヤの違い

クルマを走らせると、必ずタイヤから騒音が発生します。 「ゴー」という低い音域のロードノイズや、「シャー」という高い音域のパターンノイズが、タイヤから発生する主な騒音になります。 こういったタイヤから発生する騒音ですが、実はタイヤ...
車の雑学

猫バンバンとは?~ネコの命を守るためエンジンをかける前にボンネットをバンバン!

「猫バンバン」という言葉をご存知でしょうか? これは、クルマのボンネットのなかに潜りこんでしまったネコに対して、文字通りボンネットを「バンバン」と叩いて人間の存在を知らせるという行為です。 冬になると、暖かいエンジンルームのなか...
車の雑学

新古車・未登録新車・登録済み未使用車・ナンバー落ちの意味の違いは?

一般社団法人自動車公正取引協議会によりますと、販売されているクルマには、新車と中古車の2種しかないことになっています。 ところが、自動車業界にいる人たちの間で日常的にかわされる言葉のなかに、「新古車」「未登録新車」「登録済み未使用車」...