ヴィッツの5年落ちと10年落ちの査定相場と買取価格を調査~下取りよりも高く売れるか?

青いヴィッツトヨタのヴィッツは日本のコンパクトカーを代表する人気車種といってもいいでしょう。

日本での人気はもちろんのこと、ヨーロッパなど海外での評価も高い、トヨタの看板車種の一つです。

中古車市場での売買ももっとも活発なクルマの一つですが、ここではそんなトヨタヴィッツの査定額や買取り価格について考えてみたいと思います。

多くの体験談や口コミを元に、5年落ち・10年落ちの条件別にヴィッツがどのくらいの金額で売れるのかを見ていきましょう。

このページの目次

1.トヨタヴィッツの基本価格

まず、トヨタヴィッツの新車価格や買取価格などの大まかなデータを紹介してみます。

・新車価格…115万円~214万円
・平均買取価格…41.3万円
・最高買取価格…83.8万円
・最低買取価格…1万円

これらのデータは、「価格.com」「車選び.com」の「2015年4月末」のデータを参考にしています。

今現在の、あなたのヴィッツのリアルタイムな最高値の査定額を知るには、以下のような一括査定サイトなどの利用が便利です。

かんたん車査定ガイド
http://a-satei.com

人気車種ゆえに、車の状態によっては高い査定額となることが期待できます。

それでは、具体的に事例別にヴィッツの買取価格を見ていきましょう。

2.ヴィッツの5年落ちの買取り相場はいくらくらい?

グレーのヴィッツ
車を売る時期のひとつの目安となるのが、車検が満期となる5年落ちのタイミングです。

ここでは、5年落ちのヴィッツが実際にどれくらいの値段で買取りされているのかを、走行距離や比較する買取り業者の数などの条件ごとに見ていきたいと思います。

2-1 ヴィッツを査定額の高低で比較してみましょう

ヴィッツに限ったことではありませんが、中古車の買取り価格というのは、年式や走行距離、車の状態によって大きく左右されます。

ここでは、ヴィッツの買取価格について、高かった事例と安かった事例を取り上げてみたいと思います。

・高い場合の事例~走行距離1万5000km未満のRSが85万円

2008年式ヴィッツのグレードRSを、2013年に売却したときの事例です。

走行距離は1万5000km未満なので、5年落ちの車にしては非常に少なくなっており、ここが85万円という高額査定のポイントになっていると思われます。

査定を受けたのは1社だけで、その金額でそのまま売却を決定してしまったようです。

ボディカラーは白で、エリアは福岡県です。

オーナーさんは、85万円という金額に満足したのか、1社だけの見積もりで売却を決めてしまったようですが、もっと多く見積もりを取っていたら、さらに買取り価格が上積みになっていた可能性があります。

・安かったヴィッツの事例~グレードFが5社査定で24万円

この事例は、2008年式ヴィッツのグレードFを2013年に売ったときのものです。

走行距離は約6万5000kmなので、5年落ちとしては多めの印象があります。

5社に査定をしてもらった結果、24万円、20万円、0万円×3業者…という内訳となっています。

値段がついた2社の差が4万円なので、妥当な評価でしょう。

提示のなかった3社は他社の情報を得てから後出しジャンケン的に金額を提示しようと思っていたのでしょうが、他の2社が思っていた以上の金額を提示したのであきらめた可能性があります。

ボディの色は白で、地域は神奈川県となっています。

確かに走行距離は5年落ちの車としてはやや多めではありますが、大幅に査定額がマイナスになるほどではないので、24万円という低い買取り価格になったのは、車の状態に何か問題があったものと思われます。

2-2 走行距離でヴィッツの査定はどう変わる?

ヴィッツの運転席中古車の価値は、走行距離によって大きく左右されます。

それは、人気車種であるヴィッツであっても例外ではありません。

それでは、実際のヴィッツの走行距離が長い場合と短い場合で、買取り価格がどれくらい変わってくるのかを見ていきたいと思います。

・走行距離が短いケース~グレードUが、5社査定で75万円

2006年式ヴィッツのグレードUを、2011年に5年落ちで売却したときの事例を紹介します。

走行距離は1万km未満となり、5年落ちとしてはかなり少ない数字といっていいでしょう。

5社に査定を依頼した結果、一番高く評価をしてくれた会社の見積額が75万円でした。

ヴィッツの新車価格を考えますと、5年落ちで75万円の買取価格というのはかなり条件の良い提示額であるといえるでしょう。

中古車の価値を決める要因として、いかに走行距離が重要であるかということがお分かりかと思います。

ちなみに、ボディカラーはホワイトで、エリアは東京都になります。

・走行距離が標準の場合~Fグレードが42万円の買取り価格

この事例は、2005年式のFグレードを5年落ちで2010年に売ったときのものです。
ボディカラーは青で、地域は愛媛県となります。

走行距離は5万km未満なので、5年落ちの車としてはほぼ平均値といってもいいでしょう。

同じ5年落ちのヴィッツでも、先ほどの1万Km未満の事例が75万円であったのに対して、この事例では42万円となっています。

やはり、走行距離が延びることによって、相応に買取り価格も下がっていきます。

・走行距離が長い場合~7社査定で30万円の提示に

この事例は、走行距離が10万Kmオーバーの2007年式ヴィッツのグレードFを、5年落ちとなる2012年に売却したときの事例です。

7社から査定を受けていますが、その内訳は30万、22万、20万×3社、金額なし×2社…となっています。

この7社の内訳をみてみますと、この車のおおよその相場としては20万円プラスアルファ程度ではないかと考えられます。

しかし、7社に査定をしたことにより、30万円という10万Kmオーバーの車としては良い条件の提示を受けることが出来ました。

この事例のように、走行距離が延びるなどして条件の悪い車であっても、なるべく多くの業者から見積もりを取ることで、相場以上の値段で売れることがあります。

いまでは、ネットを利用して一括査定サイトから簡単に複数の業者の査定額を知ることが出来ます。

少しでも自分の車を高く売りたいと思ったら、以下のような一括査定のサービスを利用しないのは損だといえます。

かんたん車査定ガイド
http://a-satei.com

2-3 比較社数と各社の差額でヴィッツの査定額を比較してみる

車の買取り価格は、そのお店によって大きく違ってくることがありますので、なるべく多くの業者から見積もりを取ることが高く売るためのコツです。

実際に5年落ちのヴィッツを売るときに、比較した業者の数でどれだけ査定額が変わって来るのかを実際に見ていきましょう。

・比較社数が多い例~8社比較で買取り額が50万円

2009年のシルバーのヴィッツを、5年落ちとなる2014年に売却した事例です。

走行距離は3万km未満となりますので、5年落ちのヴィッツとしてはかなり少な目といっていいでしょう。

査定は、かなり多めの8社に依頼をし、その結果提示なしが6社、20万円が1社、50万円が1社となりました。

50万円という買取り額そのものは悪くはありませんが、走行距離が3万Km以下ということを考慮すると、少し低めの印象を受けます。

提示なしが6社で、もう1社が20万円の提示ということを考えますと、車両の状態に何か問題があった可能性もあります。

・各社の金額差が大きい例~4業者に見積してもらったヴィッツの金額差は10万円

2008年式ヴィッツのI’llを2013年に売りに出した5年落ちの事例です。

4つの業者に査定を依頼し、提示金額は60万円、55万円、50万円、0万円となりました。

0万を除外すれば10万の金額差ということになります。

ヴィッツはもともと高額な車ではありませんので、複数の業者に査定を依頼することで10万円の差がつくというのは大きいと思います。

走行距離は4万5000km未満と、5年落ちとしてはやや少なめですが、60万円の査定額は十分に満足のいく数字だと思います。

ちなみに、ボディの色は緑で、地域は福岡県となります。

ボディカラーの緑というのは、好き嫌いが分かれる色かも知れません。

3.10年落ちのヴィッツの買取相場の目安は?

ここまで5年落ちヴィッツの査定額についてみてきましたが、ここからは10年落ちの場合について同様にみていきたいと思います。

5年落ちの場合は、まだまだ状態良い車が多いのである程度の買取価格は期待できましたが、果たして10年落ちヴィッツとなるとどうでしょうか?

3-1 10年落ちヴィッツを査定額で比較してみる

人気のヴィッツといえども、さすがに10年落ちともなればまともな金額では売れないのではないかと考える人も少ないないでしょう。

しかし、実際に事例を見てみますと、10年落ちであっても条件次第では十分に高額で売却することが出来るようです。

・査定額が高い場合~9年落ちのグレードUが8社査定で34万円の提示

モスグリーンのヴィッツ10年落ちではなく9年落ちヴィッツの事例ですが、多くの業者から査定を受けることによる効果を実感できる事例なのであえて紹介します。

2005年式ヴィッツのグレードUを、2014年に売りに出した事例になります。

8社に査定を依頼した結果は、34万円、31万円、25万円、21万円、提示なし×4社となりました。

9年落ちのヴィッツにもかかわらず、34万円という高額な買取り価格が提示されています。

その一番の理由としては、走行距離が5000km未満ということで、9年乗った車両としては、あり得ないくらいの短さがあります。

これだけ走行距離の少ない車両を、8つの業者から査定を受けると、9年落ちであっても高く売れるといういい見本といえるでしょう。

・査定が安い場合の事例~10年落ちのヴィッツRSの5ドアが3万円

RSの5ドアの2003年式を、10年落ちとなる2013年に売却した事例になります。

走行距離は15万km未満なので、10年落ちということを考慮しても、かなり走行距離が伸びているといえます。

6つの業者から査定を受けていますが、見事に全部3万円。

談合なのか偶然なのか分かりませんが、ここまで買取り価格が一致する例も珍しいと思います。

いずれにしても、10年落ちでなおかつ15万Km走っているヴィッツであっても、しっかりと買取り価格の提示を受けることが出来るというのは驚きです。

10年落ちだから廃車などと決めつけないで、まずは複数の業者から査定を受けることをお勧めします。

3-2 走行距離で10年落ちヴィッツの買取価格を比較する

10年落ちという厳しい条件であっても、ヴィッツならある程度の買取価格の提示を受けることは十分可能です。

ここでは、10年落ちヴィッツが走行距離の違いでどのくらいの査定額になるのかについてみていきたいと思います。

・走行距離4万5000km未満のグレードUが7社査定で31万円

薄い水色のヴィッツこの事例は、10年落ちでなく9年落ちとなります。

2002年式ヴィッツのグレードUを2011年に売却した時のものです。

査定は7社で受けています。

走行距離は4万5000kmほどと、10年落ちの車としては非常に少ない車両となります。

10年落ちにもかかわらず、走行距離が少ないという好条件によって31万円という高額な提示がされたのだと思います。

ちなみにボディ色は白で、地域は福岡県です。

この先紹介する、走行距離が「普通や長い」の事例とは、かなり金額差があります。

・走行距離10万Km10年落ちのグレードBが1万円

これは相当安く買い叩かれたヴィッツの事例です。

2003年式のグレードBの3ドアを、2013年に10年落ちで査定に出しています。

3つの業者の提示金額は、1万円、0万円、0万円となりました。

廃車にするよりはましということで、やむを得ず1万で売られたという印象の事例です。

次に紹介するさらに走行距離の伸びているヴィッツが6万円で売れている事例もあるので、おそらく車両に何らかの問題があり状態が良くなかったことが想像できます。

・走行距離13万Kmの2005年式ヴィッツのグレードXが3社の査定で6万円

この事例は、2005年式ヴィッツのグレードXを2015年に10年落ちで売ったときの事例です。

見積もりをとった業者は3社で、そのうち2社が提示なしで、1社は6万円となりました。

10年落ちで、走行距離が13万Kmとかなり伸びているヴィッツですから、6万円という査定額はありがたいと思えるレベルだと思います。

業者によっては、ゼロ円の提示がされても文句を言えない状態ですので、3社に査定を依頼してことが、結果的に吉と出ているわけです。

3-3 10年落ちヴィッツを比較社数&差額で見る

人気のヴィッツといえども、10年落ちともならばかなり厳しい評価とならざるを得ません。

少しでも高く売ることを考えたならば、やはり多くの買取り業者に査定をしてもらうことが一番です。

・6社の比較でグレードBの5ドアが10万円

この事例は2000年式ヴィッツのグレードBの5ドアを、2010年に10年落ちとして売った時のものです。

7万km未満なので、年式を考えると少な目といっていいでしょう。
それにもかかわらず、6業者に査定をしてもらって、一番高いところが10万円ということなので、車両状態はそれほど良くなかったのかも知れません。

いずれにしても、10年落ちで10万円ならば満足すべきレベルといえるでしょう。

・差額が大きい事例~8年落ち走行距離多めのヴィッツRSが3社で30万円の差

この事例は10年落ちではなく8年落ちとなりますが、金額差が大きい事例なので取り上げてみました。

2005年式ヴィッツのRSを2013年に査定に出しています。

3つの業者の見積り金額は30万、30万、0万となっています。

0万を考慮に入れれば30万の金額差です。

走行距離は12万km未満となりますので、8年落ちの車としてはかなり距離が伸びているといえます。

8年落ちで走行距離12万Kmのヴィッツの査定額が30万円ですから、十分に満足できる数字と言っていいのではないでしょうか?

あなたのヴイッツのリアルタイムな買取り最高値を知るには、以下のサイトをご覧になってください。

かんたん車査定ガイド
http://a-satei.com

kantansatei_300_250

トヨタヴィッツの公式サイト:http://toyota.jp/vitz/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする