車は売るタイミングで買取り価格が大きく変わってしまいます

ミニカーとカレンダー車を売るときに、高く売れるタイミングがあるということをご存知でしょうか?

何らかの理由であなたの乗っている車のニーズが高まるときにうまく売れば、通常よりも高い査定額が期待できるということになります。

そういった情報を事前にキャッチして、わずか1ヶ月程度タイミングをずらして売るだけで、大幅な査定アップが期待できることがあるのです。

では、どういった時に車を売ればいいのでしょうか?

春先に車の買取り価格が高騰する理由とは?

車がたくさん売れる時期というのはいつでしょうか?

単純に考えて見ればわかることですが、車がたくさん売れて品薄になるときに手放せば、高く買い取ってもらうことができるわけです。

車に限らず、ものの価格というものは、需要と供給の関係できまりますので、車が売れるじきというのは需要が供給を上回る状況となりますので、高く売れやすいということになります。

では、中古車の需要が高まるじきというのは、具体的にいつなのでしょうか?

桜と車それは、ズバリ春先です。

なぜなら、新社会人となる人が、通勤のために春先に車を買うことが多くなるからです。

そして新社会人が車を買う場合、新車よりも中古車の方に目が向くと思います。

給料の安い新社会人が新車を買うのはかなりハードルが高いですし、まだ運転が未熟なために車をぶつけたりして傷をつけてしまう可能性が高いからです。

また、運転が未熟な新社会人たちは、大型の車よりも運転がしやすい軽自動車やコンパクトカーを買う傾向がありますので、この時期は特に中古の軽自動車やコンパクトカーが品薄となります。

どこの買取り店に聞いても、春先は中古車が品薄状態になるということを素直に認めます。

つまり、業者が品薄で(売りたくても売るべき車がない)喉から手が出るほど中古車が欲しいと思っているときに売れば、それほど努力をせずに高額で買い取ってもらうことができるわけです。

また、春先はたくさん車が売れる時期なので、その後の車検もこの時期に重なることが多くなります。

車は車検の切れるタイミングで買い換える人が多いので、結果的にこの時期の車のニーズがさらに高くなることになります。

かんたん車査定ガイド
http://a-satei.com

ワゴン車とオフロード車は夏と冬の前に売るべき

Offroad Car季節と車種の組み合わせで、買取り価格が高くなるタイミングというものがあります。

たとえば、オープンカーは春先に売れやすいと言われています。

考えてみれば当然で、真冬の寒い時期にオープンカーの屋根を外して走る人はまずいません。

暖かくなってきた頃から夏にかけての時期にこそ、オープンカーに乗ることで大きな開放感を得ることができるわけです。

これからオープンカーを売却する予定のある人は、ぜひ春先のタイミングを狙って何社かの買取り店に査定を依頼してみるといいでしょう。

ワゴン車やオフロード車は、夏前によく売れると言われています。

ワゴン車やオフロード車はアウトドアーの時期に大活躍する車ですから、それらの時期に入る少し前に売却すれば高額査定が期待できるということになります。

特に、オートキャンプが盛んになる夏前は、ワゴン車・オフロード車ともに品薄になりますので、売る側にしてみれば狙い目ということになります。

また、冬場のスキーシーズンに入る前には、4WDのオフロード車がよく売れる時期です。

車高の高い4WDのオフロード車は雪道を走るには最適な車だからです。

もし、あなたが4WDのオフロード車を売る予定ならば、この時期を狙って売ることで高額査定が期待できることでしょう。

売るタイミングを間違えると相場が暴落するケース

これまで、車が高く売れるタイミングについて書いてきましたが、今度は車の査定額が一気に安くなってしまうタイミングについて考えてみたいと思います。

車の価値が一気に下がってしまうタイミングというのは、すなわち車が市場にあふれて供給過多になっている時です。

それはいつでしょうか?

そうです、モデルチェンジのタイミングです。

世の中には、旧車に乗ることが嫌いなタイプの人が必ずいます。

そういった人たちは、車がモデルチェンジをするタイミングで新しい車に乗り換えることになります。

その結果、市場には旧車がたくさん出回ることになり、需要に対して供給が過多になって価格が値崩れを起こすわけです。

およそ2年ごとのマイナーチェンジの場合はそれほど神経質になる必要はありませんが、5年程度で行われるフルモデルチェンジのタイミングはとても重要です。

もしあなたが、フルモデルチェンジの近い車種に乗っているとしたら、それがいつのタイミングで行われるのか、日頃から情報収集をしっかりと行っておくことが大切です。

うっかり気がつかずに、新車発表があったタイミングであわてて売ることになると、大きな損失となってしまうことでしょう。

このように、車というものは売るタイミングがとても大切です。

高額査定を得るために年式や走行距離ばかりに目が行きそうですが、実はこういった需要と供給のバランスが崩れるタイミングをしっかりと観察することで、より車を高く売ることができるのです。

かんたん車査定ガイド
http://a-satei.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする