電話攻勢に負けない一括査定サイトでしっかりと車を高く売る方法

電話をする女性車の一括査定サイトは車を少しでも高く売りたいと考えている人にとっては、とても便利でありがたいシステムですが、申し込みをするとたくさんの業者から電話がかかって来るので利用したくないという声も聞きます。

確かに、自分の車の相場を知りたいだけの人であれば、買取り業者から電話が次々とかかってくることは迷惑でしょう。

しかし、車を本気で少しでも高く売りたいと思っている人にとっては、これほど効率的な仕組みはないと思います。

その理由について解説してみたいと思います。

なぜたくさんの買取り業者から電話がかかって来るのか?

車の一括査定サイトに申し込むと、その直後にたくさんの買取り業者から電話がかかってきます。

はじめての方は、きっとびっくりすることでしょう。

ネットで自分の車の査定を受けたかっただけなのに、なぜいきなり何件も電話がかかってくるのかと不思議に思われるに違いありません。

営業マンの殺し文句に注意!

これは、車を売る側の人間心理として、最初に電話を受けた業者に売却してしまう可能性が高いからなのです。

「いま決断していただければ、この値段で買取りさせていただきます。後日になりますと、この金額は提示できる保証はありません」

といったセールス文句にコロッとやられてしまう人が多いのです。

そのため、買取り業者は我先にと申込者にコンタクトをとるために電話をかけてくるわけです。

しかし、こういった業者の狙いが分かっていれば、冷静に対応できるはずです。

そもそも最初に電話をかけてきた業者に売却してしまったのでは、一括査定サイトを利用した意味がありません。

そもそも車の査定はネット上では完結できません

中古車というのは1台1台コンディションが違います。

一括査定サイトで申し込む際に入力したような項目だけで、相場を判断できるほど車の査定は単純なものではありません。

車種や年式、走行距離や色などは車を査定する際にチェックする多くの項目の中の一項目に過ぎないのです。

車をチェックする男性結局、自分の車の価値を正確に判断してもらうためには、実際の車を目で見てもらう以外に方法はないのです。

それは、ネットから申し込んだ場合でも店舗に車を申し込んだ場合でも同じです。

先ほどの「いま決めていただければこの金額で買い取ります」という営業マンの殺し文句は、買取店に足を運んだ場合でも同じように言われるはずです。

ですから、買取店に足を運んでもネットから申し込んでも、結局は同じなのです。

買取店を1店舗ずつ訪問するのは大変

ただし、自宅の近くにある車の買取り店に1店ずつ足を運ぶというのは大変な労力を要します。

数店舗訪問するだけで、休日がまるまるつぶれてしまうことでしょう。

その点、ネットの一括査定であれば、向うからわざわざ連絡をくれるわけです。

そして、その連絡をくれた業者の中から、自分が売ってもいいかなと思える業者を数社残して、出張査定で実際に車を見てもらうという流れにすればいいわけです。

確かに、たくさんの業者から電話がかかってくるのはウザいと思うかも知れませんが、時間と労力とガソリン代を使って1店舗ずつ買取店をまわるよりははるかに効率がいいということは理解できると思います。

労力と数十万円高く売れる可能性を比較してみる

車は高額商品ですから、買取り業者の見積もりを比較することで、その金額が数十万円も違ってくることも少なくありません。

ちょっとした電話対応の手間を面倒くさがって、数十万円高く売れるかもしれない機会を失うのは本当にばからしいと思います。

実際に、自分が数十万円稼ぐのがどれほど大変かを想像してみると、業者への電話の対応くらいはたいしたことではないと理解できるはずです。

かんたん車査定ガイド
http://a-satei.com

電話がかかってきたら事務的に対処をする

電話をする男性せっかく一括査定サイトを利用するのですから、複数の買取り業者を比較して少しでも高く買い取ってくれる業者に売却するべきです。

そのためには、次々にかかってくる電話に対して「とりあえずお宅の査定額を教えてください」と事務的に答えるようにしてください。

営業マンが例の「いま決めていただければ。。。」といった殺し文句を言ってきても、一切耳を貸さずに「とりあえずお宅の査定額を教えてください」で通すことが大切です。

車に詳しい人ほどカモになりやすい

最悪なのは、営業マンに乗せられてダラダラと長話をしてしまうことです。

特に、車に関して知識のある人は要注意です。

「自分は車に詳しいんだぞ」ということをアピールしたいのか、営業マンとの会話が長くなる傾向にあります。

実は、そういったなまじ車に詳しいお客程カモになりやすいのです。

営業マンというのは話をすることで相手を説得するプロですから、話が長くなればなるほど向うの思うつぼということになってしまうのです。

ですから、多少車に関して知識があったとしても、そのことには一切触れずに「自分は車のことはまったく分からないので、たくさんの業者からの見積もりを比較して決めたいと思います」と淡々と答えればいいのです。

電話には事務的に淡々と答えるのが秘訣

買取店からの電話攻勢に、淡々と事務的に答えることが出来るかどうかが、一括査定サイトを利用して車を高く売るためのコツといえます。

「他の業者と比較するなんて申し訳なくて言えない」という心優しい方もいるかも知れませんが、一括査定サイトから申し込みがあった時点で、業者はライバルが大勢いることは自覚しているわけですから、まったく気にする必要はありません。

ちょっとだけ心を強く持つだけで、一括査定サイトの利用で車が数十万円も高く売れる可能性が出てくるわけですから、電話がかかってくるのが嫌だという理由だけで利用しないというのはもったいない話です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする